こんにちわ、D2 です。

今日のリンの店番は僕でした。

ここ何日か京都の昼間は温かい日があり、ついつい気持が先走り気分はすっかり春になっています。

こんな調子に乗ったときこそ不意打ちでカゼを引く事があります。
ちゃんと用心はするけど、せめて気分だけでも春の感覚をと思い店内のアイテム色々見てみました。

毎年、春を迎えるとその年その年でムードが違うせいか気になる色が変わります。
だいたい気になる色の共通点は毎年ありますが、今年は今まであまり意識しなかった色があります。

黄色 ⇆ オレンジ ⇆ ピンク

色合いがあるモノになぜか新鮮さを感じます。
この色目を基調にして原色がアクセントで入ってたりすると余計に上がります。

今日はそのムードで、ある一つのアイテムをベースに OUTFIT を作りました。

 

P1170526
P1170527
P1170528
P1170529
P1170530

リネン80%,綿20%のとても上品な素材でできたこのベアトップは”MM⑥”からのアイテム。ベースは40年〜50年代によく見られたヴィンテージのペンシルスカートの様なデザインで、丁度ウエストにくる辺りの周囲にゴムが付けられておりベアトップとして胸回りに位置する様なデザインになっています。
ベルトは丁度腰回りにくるようになっていて、サイズ感やシルエットの工夫をする事ができます。
どこか “だまし絵” のようなマルジェラらしい面白いデザインのベアトップです。

この上に、

P1170531

P1170532
最初の画像は、オリジナルのニット素材でできた “O.P.J” を着せています。
カーディガンの様な着心地なので肩周りはとても動き易いと思います。同系色の色を持ってきて、全体的にグラデーションを作ると綺麗に見えます。
二つ目の画像はシルクのサーモンピンクのような色のシルクシャツを羽織らせています。
春になり温かくなると薄手のフワッとした羽織りモノがとても実用的になります。
これからの季節を考えたレイヤースタイルを楽しみましょう。
まだ二月も始まってないのに春の陽気な具合になってました。
まだ防寒だけは気を抜かず、気分だけで春を感じ始めましょう。
とても新鮮な気分になると思います。

MM⑥
ベアトップ
¥ 13650 (tax in)