昨日のblog の最後に

予告していたアイテム

を ご紹介する前に

まず『茜染め』とは

そしてそれを担ってくれている

『冨貴工房』

この二つを ご紹介せねばなりません

共に冨貴工房のメッセージから

 

『冨貴工房』

2013年4月オープン

「自給=田畑を耕すこと」と限定的に捉えると「町に暮らす私にはできない」というブレーキが働いてしまうかもしれません。しかし実際は、味噌や梅干のよう な加工品、衣類、それらを流通させるマーケット、それらの価値を伝えるメディアやスペースも、自給することができます。「何か一つでも自給を始めてみる」 という行為そのものが、精神的な自立、安心感、自信、自分で考える心を育むことにつながると思います。このスタートの4月からは、免疫力を高める衣食の自給として、 鉄火味噌、茜染め、麻褌作りを始めていきます。

住所 531-0071大阪府大阪市北区中津3-17-12

電話 06-6372-7281

HP   冨貴工房/冨田貴史

 

『茜染め』

茜染めを施した繊維は浄血・抗菌・免疫力向上の効果の高い衣薬です。また、茜色は地上に降りた命が母親の胎内で見る色、地球上で初めて見る色であるといわれており、子供の精神を沈静する効果があるといわれています。

 

 

茜草 の 根

茜 赤根

自然物にしか出せない

色合い ぬくもり やさしさ

時を 何回も

繰り返し

できたこの染め

茜色 緋色 は

これからの

時の 繰り返し により

さらに   進化

します

 

 

冨貴工房 & vieja

 

O.P.vest

” argyi “

 

 

IMG_0163

IMG_0164

IMG_0165

 

cotton   100%

糸が太く 長くしっかり付合える生地

ムラ染め

しかし

茜染めのマットな発色

アース   earth  カラー

 

 

この一着を

この方に着てもらいました

 

 

IMG_0174

 

IMG_0175

 

IMG_0176

 

IMG_0178

 

茜 ト 黒

の 合わせ

 

 

IMG_0181

 

デニム 藍

ガーゼ 白

 

3色目の存在がとても重要な

合わせでした

 

 

合わせる モノ や 色 で

ドレッシーにも カジュアルにも

上品にも ストリートにも 土着的にも

お嬢さんでも おばあ様でも

着ていただける

アースウェアとなっております

是非是非 御試し下さい

 

price  ¥20,000+tax

 

 

Y

 

Facebook & twitterは

blog左端のリンクから☜

instagramはコチラから

instagram @rinkyoto