パッキングも無事に終えると

どうしても

きになるカフェがあってので

ブランチを頂きに

 

PC060428.JPG

かなりおいしいし

店の雰囲気

日頃利用するお客の顔

すべてがカフェとして

ツボにハマりました

なによりオーナーの方のセンスが世界中の方にも受ける感覚でしたね

近頃の日本のカフェ文化より

京都の喫茶文化に近く 

様々な世代が混じりあうのが

たまらなくオーナーのセンスの表れだなと 

 

しかし食べ物などを上手く撮れない

かなり撮りこんでいくとつかめそうだけど、、 

あとどうしても食べてから写真を撮る事を思いついてしまう。。。 

PC060425.JPG

こういうレポは難しいですが

気になった事はお伝えしていけるよう努力します

 

 

いま飛行機をまっています

 マイナスの気温の国から

もうすでに本気の冬にかわった京都にかえります

 

D