「シンプルさはすべてのエレガンスの鍵」

 

 

ココ・シャネルの言葉です

 

これは昨日見つけました

 

僕が服を好きになったのは

ミニマムが流行っていた時でした

 

HELMUT LANG や ANN DEMEULEMEESTER

JIL SANDER etc…

 

シンプルな中に

シルエットやラインの綺麗さ

こだわりを持つものを着たいと思いました

それはイマでも変わらずです

 

 

またココ・シャネルはこんな言葉を残しています

 

 

「流行とは 時代遅れになるもの スタイルは変わらない」

「私は流行をつくっているのではなく スタイルをつくってる」

 

 

僕もそう言えるとは思っていた のですが

もう少し考えてみないとなと自分を見つめ直しました

 

 

 

2月10日

今日はこんなスタイルを考えました

 

 

 

IMG_8866

 

 

IMG_8867

 

 

IMG_8868

 

 

IMG_8871

 

 

IMG_8872

 

 

IMG_8873

 

 

IMG_8874

 

 

IMG_8869

 

 

IMG_8870

 

 

 

僕の思うエレガンスさは

シルエットラインなのだと思います

 

たとえば

今回メンズのアウターを着せました

女性にすればオーバーサイズで丈長めです

全然ラインは隠れてます

 

でもここで足のラインを少しでも出して

ヒールを合わせれば

しっかり「女性」を表現出来ると思います

 

全部見せるのではなくて

見せるとこは魅せる

 

そのぐらいがちょうどいいと思います

あまりにセクシーすぎると僕は動揺してしまいそうですしね

 

イマはピタピタのパンツも多いので

難なく着こなせそうですが

できればストッキングなどと合わせていただきたいなと思います

 

帽子やアクセはお好みでどうぞ

 

 

 

Yohji Yamamoto W-zip jacket ¥30,000+tax

 

sympa tail tank top ¥6,500+tax

 

CoSTUME NATIONAL wedge sole open-toe pumps(~25cm)¥16,000+tax

 

vieja hat ¥8,500+tax

 

Atelier À choker ¥6,000+tax

 

 

 

最後にもう一つお言葉を

 

「下品な服装は服だけが目に付き 上品な服装は女を引き立たせる」

 

r-りんに来てくださる方達に

上品なスタイルを提案しようと思います

 

 

Y

 

 

r-りんONLINE

 

Facebook & twitterは

blog左端のリンクから☜

instagramはコチラから

instagram @rinkyoto