second skin=2nd skyn

 

スラングになるようで

すごく気に入った服やものを同世代英語表現で

『今』に持ちたい衣類の感じ

カナダダ・トロントを拠点に活動するアーティスト

Ivan「アイヴァン」

完全なるハンドメイド

一点モノです

40’s native brancketの生地から創られています

服としての魅力もありますが

生地としての魅力をすごく感じます

少し硬めの生地なので

着ていくうちにだんだん身体のシルエットに合っていき

なくてはならない一着になるでしょう

服は服自体の格好良さ 可愛さは大事

だけど

裏側

作り手

生地

これまでの経路

それらを知る事で

さらに楽しくなる

明日は一気に靴を出します

Y