souvenir jacket(スーベニアジャケット)

 

スカジャンはアメリカの軍人さんが

昔駐在していた国から母国に帰る時に

その現地の目印になるようなモノやモチーフをジャケットに刺繍してもらい

母国に記念として持って帰るというとこから

通称 Souvenir jacket (スーベニアジャケット) と呼ばれています。

 

最近アメカジの傾向が強く

ニットキャップやスカジャン着やすくなってます

人と差を付けるなら、、というか個性をさらに引き出してくれるのは、、

絶対にコレです

 

P1170563

P1170562

P1170560

 

今回ご紹介しているのは

50~60年代頃のモノです。

グリーンランドとは

北西岸にあるカーナークという町の旧称になります。

ちょうど1953年にアメリカ軍により空軍基地に運用されています。

グリーンランドでもアラスカのモノは

状態が良ければ20万越えも普通にあるような逸品です。

リバーシブルで着用していただけますので

その日の気分やスタイリングに合わせて変えるのも楽しいと思います

 

P1170558

P1170564

P1170565

 

個人的には

女性に細身のデニムやスキニーパンツと合わせて

ヴィンテージ感を漂わせて着てもらいたいです

赤っぽい柄物のロングワンピースやスカートと

合わせても素敵になりそう!

男性なら綺麗なスラックスと合わせて

渋く合わせていただきたいです

 

souvenir jacket “Green land”

別珍 × サテン リバーシブル

¥ 89250 (tax in)

 

自分が そこにいた証、思い出を見える形で残して

それが今私たちのところへやってきた。

どんな思いがここに詰まっているのでしょう?

 

一生付き合える

vintage souvenir jacket

必見です