3月 2013

denimに逢うモノ

2013-03-24T20:28:58+09:00

昨日ご紹介した denim pants 今日お一人目のオーナーと出逢い 旅立ちました denim pantsを試着の際 履かれる方達も 紹介する僕達側も 受ける感覚がとても新鮮で かなりテンション上がりました   Afro Punk Pants が旅立ち 今店頭には Dress Cut Pants だけがある状態です   今回のパンツは生地がある分だけ生産できます なのでまた作っていただき りんに届きます 次が入荷次第報告させていただきます 期待されている方が多い気がするので 生地が無くなる前にお早めに     今日はそのdenim pantsに どんな靴を 逢わせたらいいかを考えていました           服はシンプルで 逢わせる靴に印象を持たせる   海外の人達はそんな服の着こなしが多いイメージです   denim pantsはこれに選んだ 次は逢わせる靴を集めないと   そんな感覚で楽しんでもらえれば嬉しいです             [...]

denimに逢うモノ2013-03-24T20:28:58+09:00

denim pants from “Blue Eyes Clothing”

2013-03-23T20:25:20+09:00

 「今年の春夏は何がはいってくるんですか??」  そう店頭で聞かれる度、僕はある3つのアイテムをお知らせしていました。聞かれた方もおられるかもしれません。vieja  2013 S/S  Dreaming y Dreaming でのアイテムでとても楽しみにしているものがあります。一つ目は以前ご紹介した「赤」と「黒」のKUROKO SH。日本の色と着心地で夢の中をイメージしていました。 そして二つ目が昨日届きました。こちらです。 デザイン、デティール、クオリティー、完全なるハンドメイドの Blue Eyes Clothing 。そこからお久しぶりのアイテムが二型届いています。 無駄なものがなく、必要なものがしっかりあるデニムパンツが。 最近りんにはなかったデニムパンツ。着心地の楽なものを多用することが多くなり、僕はかなり新鮮に感じました。シンプルなデニムパンツに古着のTee shirtや白シャツを合わせるスタイルが、今年だけでなくこれから先のライフスタイルにはまりそうです。生地の厚さは薄めですので今からガンガン履いてもらえます。色見は少しブラウンがかったグレー色。りんらしく品のあるデニムパンツです。今回は二型制作していただき、生地は同じですが、ポケットやシルエットの違いなどで、受け取る印象も違うようになっています。    type A ,Dress Cut Pants ドレスカットパンツはスラックスのようなデザインでつくられました。特徴的なのは裾のカッティッングです。靴のラインに合うように立体裁断がされており、ラインがとても綺麗です。   type B, Afro Punk Pants この形は二年前にも一度生産した形です。詳しくはコチラをどうぞ☞4F parallel blog。type,Aよりジーンズ!!って思わせてくれるシンプルなデザインです。 type,A ,B共に、MOEちゃん着用サイズが小さいサイズになります。 新しい感覚をくれ、長いお付き合いになりそうなパンツを是非お試し下さい。     type,A   Dress Cut Pants size: 1 & 2 ¥ 25200 (tax in) type,B   Afro Punk Pants size: 1 & [...]

denim pants from “Blue Eyes Clothing”2013-03-23T20:25:20+09:00