Lily
 
という名で
 
鞄がうまれてきています 
 
 
 
 
P5240993.JPG
 
 
それは
 
買い付けの旅の途中に
 
見つけた鞄だったり、表情豊かな革であったり、羽であったり
 
それらを
 
これまた一人の女性が
 
そのもの達に触れてゆき、 
 
鞄となり生まれてきました
 
 
使えること
 
どこにでもつれていきたくなること
 
様々な いまの要求を含み
 
デザインされていきました
 
 
 
 
 
 
 こちらは
 
鹿革をベースに
 
1970's hippy bagより
 
搾取したパーツの一点です
 
 
 
P5241004.JPGP5241008.JPG
 
 
 
巾着タイプのバックで
 
手にひっかけても、肩にひっかけても。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらも
 
鹿革に
 
antique の 羽
 
で飾られた
 
ショルダータイプです
 
 
ともに
 
日常に使うことに
 
味わいと愛着ヲもってもらえる
 
ぬくもりあるデザインです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P5240999.JPG
 
 
 
 
 
P5240996.JPG
 
 
 
 
是非店頭で手に!