今日はリンに来て下さった方、普段見慣れないものが後半店頭に立ってたと思います。

Y と Moeちゃん 目当てに来られた方申し訳ございませんでした。

今日は前半のYからバトンタッチで後半は四階 4F parallelから来た僕が店番でした。

D2 です。

 

 

今日は四階からとても貴重でアジのある3点のアイテムをリンに持ってきました。

no.1

 

 

no.2

 

 

no.3

 

それぞれヴィンテージの中でもとても貴重で風合いもよくコンディションのいいアイテムです。アジのあるヴィンテージのミリタリージャケットは女性が羽織ると男っぽさがあり、得意なかたとそうでない方に分かれます。

今回持って来たアイテムは中でもサイズも小さめで状態もいいモノなのでリンに並んでる女性モノのアイテムともとても丁度いいバランスのとれる羽織りモノです。

no.1 はU.Sのミリタリーものになります。素材が薄いコットンのベースなので、オーバーサイズで着られても着膨れして見えず思ったよりシャープなバランスを作ってくれます。珍しいワッペンも付いておりちょっとしたアクセントのあるミリタリーアイテムです。

no.2 はフランスものミリタリージャケットです。こちらはコンディションがかなりよく、あまりお目にかかりにくいヴィンテージアイテムの上にサイズも小さめでとても珍しいアイテムです。内側にはステンシルもあり、ポケットもとてもクォリティーの高い内ポケット付のジャケットです。

no.3 もフランスのヴィンテージアイテムになります。仕立てられた服が多かった時代、カジュアルな服というモノはあまりありませんでした。このアイテムはそのカジュアルウェアの原型とも言われるヴィンテージのアイテムの中で”sports wear” とされる服です。デザインもとても今っぽく素材にとてもこだわって作られたジャケットです。

この三点とワンピースを合わせてみました。

 

なかなか出会う事のできない珍品のヴィンテージ

是非、ご覧にお越し下さい。

no.1  U.S military  fatique jacket       ¥ 20000(tax in)

no.2  40’s French military cotton jacket      ¥ 60000(tax in)

no.3  40’s French sports wear  jacket                        ¥ 45000(tax in)